スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

弱い、弱すぎる・・・

昔ほどGの勝ち負けに一喜一憂はしなくなりましたが、結果だけはやはり気になります。
それにしてもけが人だらけです。
FA等で移籍してきた選手は元気に活躍しております。
生え抜きで中心的存在にならなければならない由伸、二岡、上原は蚊帳の外。
その代わり、亀井、坂元、脇谷といった若手が大活躍しております。
由伸、二岡、上原の戻る場所はもうありません。

以前ラジオで川相(現中日コーチ)が言っておりましたが、ジャイアンツは12球団で最も練習量が少ないそうです。ジャイアンツに来た選手もそう感じているようです。特に基礎体力作りは酷いようです。
ジャイアンツのけが人は腰痛と下半身の肉離れが多いのです。人工芝でプレーしていることを割り引いたとしても、一シーズンを過ごす基礎体力がないのです。情けないじゃありませんか。先にあげた3人はここ数年一年間活躍したことはありません。

最近ヤンキースの松井がいた頃をふと思い出してしまいました。
彼は休むことなくフルイニング4番を勤め、守備にも就いていました。
いかに素晴らしい技術を持っていたとしても、結局体が丈夫であることが何よりも大事なのです。
「無事これ名馬」
我々の生活の中でもいえることです。
丈夫な体が必要ですし、体調管理をしっかりと行わなければなりません。
35歳を過ぎ、風邪をひいたり、ちょっとした怪我をすると若い頃に比べて回復力が落ちている為、なかなか完治しません。私の大先輩佐古選手も言っておりました「肉離れをしたら、俺、現役止めるよ。肉離れは体力不足とトレーニング不足の証だし、なによりも治りが遅いからね。」

ジャイアンツのひ弱な選手を見ているとそんなことを思いました。
それでもジャイアンツを応援しますが・・・。
スポンサーサイト


未分類 | 2008-05-14(Wed) 23:15:18 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © EASY COME,EASY GO!~何とかなるよ!~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。